ペットシッターになれる資格と講座の選び方

中卒シングルマザー資格取得ドットコム(TOP)シングルマザーにおすすめのペット関連資格>ペットシッターになれる資格と講座の選び方

ペットシッターになるための資格取得

ペットシッターになれる資格と講座の選び方動物大好き、ペット大好きというシングルマザーが、仕事としてペットシッターになるにはどうしたらいいのでしょうか?

動物が好きな人の中には、動物やペットと寄り添って働けるペットシッターとして働きたいという人も少なくなく、独立開業も目指せる仕事なので、ペットシッターになるための資格取得を考えている人がいるのです。ペットシッターに関連する資格は、学歴制約などなく、誰でも取れる資格なので、動物好きの中卒シングルマザーなら、一度は資格取得について検討してみても良いでしょう(^^♪

ただし、独立開業をするにあたってはためには、動物愛護法により管轄の保健所等へ動物取扱業「保管」の登録申請が必要になります。登録申請するためには、資格+半年以上の実務経験、もしくは動物系専門学校卒+半年以上の実務経験が必要にるので注意しましょう。

ペットシッター関連の資格には何があるのか

ペットシッターになるには、特別な資格を取得する必要はなく、当然誰でもペットの世話をすることはできます。しかし、生き物を相手にする仕事で、しかも仕事として他人のペットの世話をするとなると、それなりのペットの世話ができることを依頼主(飼い主)に示す必要があります。だれでも素性の分らない人に家族同様のペットを預けることはしないでしょう。そこで登場するのがペット関連の資格です。

ペットシッターの業務内容にマッチするペット関連の民間資格の中から比較的簡単に取得できる資格を紹介します。

資格名称 認定協会 特徴
ペットシッター士 日本ペットシッター協会 環境省の定める動物取扱業の保管、訓練の登録申請要件を満たしている資格
愛玩動物飼養管理士 2級 日本愛玩動物協会 日本で最も歴史のあるペットの民間資格で、動物取扱責任者になるための選任要件のうちの動物関係の資格のひとつとして多くの自治体で認可されているもの
ドッグシッター 日本ペット技能検定協会 ペットの生体と健康を熟知したプロであることの証の資格

ペットシッターの資格を取る方法

初心者でもペットシッター関連の講座を受講したり、スクーリングに参加して認定試験に合格することでシッター関連資格を取得することができます。認定試験に合格後、必要に応じて認定協会等にライセンス交付申請を行うことができます。
ペットシッターに関連する資格には、資格の種類や認定協会により取得方法に違いがあるので、目指す仕事・業務、資格に応じた講座を選択し、資格取得にチャレンジしましょう。

ペットシッターの資格取得できる通信講座比較

日本ペットシッター協会、日本愛玩動物協会及び日本ペット技能検定協会などが認定する代表的なペットシッターの資格を取得できる通信講座を比較してみました。

講座 愛玩動物飼養管理士2級通信講座 ペットシッター士養成講座 ドッグシッター講座
学校 日本愛玩動物協会 日本ペットシッター協会 ヒューマンアカデミー通信講座たのまな
講座概要 オンラインによるスクーリング参加後、認定試験を受ける 通信講座、通学講座またはカルチャースクール講習を受講し、認定試験を受ける 通信講座を修了後、ライセンス交付申請すれば資格が取れる
講座特徴 ●オンラインによるスクーリング参加後、認定試験を受ける ●通信講座、通学講座またはカルチャースクール講習を受講し、認定試験を受ける ●通信講座を修了後、ライセンス交付申請すれば資格が取れる
●独立開業に必須の動物取扱業の登録に関するサポートあり
期間 6ヶ月 6日~6ヶ月 4ヶ月
費用 32,000円(税込) 55,440円~
97,020円(税込)
53,900円~
63,800円(税込)
ライセンス交付料 8,000円(税込) 6,000円(税込) 14,000円(税込)
資格 ●愛玩動物飼養管理士2級 ●ペットシッター士 ●ドッグシッター
認定 日本愛玩動物協会 日本ペット技能検定協会 日本ペット技能検定協会

取得できる資格、認定する協会の違いから、それぞれの通信講座にはかなり違いがあります。自分の目指す資格ややりたい業務に近い資格を選んで取得しましょう。各資格の中身、講座の詳細については、資格取得講座の説明資料を取りよせて中身を確認してみると良いでしょう。資料請求は無料で行えるので安心です。

愛玩動物飼養管理士2級講座

愛玩動物飼養管理士2級講座愛玩動物飼養管理士は、動物の愛護及び管理に関する法律の趣旨に基づき、愛玩動物(ペット)の愛護及び適正飼養管理の普及啓発活動などを行うために必要な知識・技能を有する人に与えられる資格です。また、愛玩動物飼養管理士は、動物取扱責任者の選任要件のうち動物関係の資格のひとつとして、国や多くの自治体から認められている資格でもあります。
愛玩動物飼養管理士2は、ペットの習性や正しい飼い方、動物愛護管理法やペットフード安全法など動物関係法令に精通するペットのスペシャリストとして、自宅で飼っているペットのため、またペットシッターやペットショップ、動物病院などで働く際にも役立つ資格です。

愛玩動物飼養管理士2級講座のテキスト

愛玩動物飼養管理士2級の取得に必要な教材で、教本を読み進めながら学習すれば大丈夫です。また、スクーリングはオンラインで実施されていて、指定された受講期間(2週間)中に参加すればOKです。

愛玩動物飼養管理士2級講座テキスト ●2級愛玩動物飼養管理士教本(2冊)
●副教材(ペットの飼養管理)
●2級スクーリング資料
●2級課題報告問題集

愛玩動物飼養管理士2級の認定試験

愛玩動物飼養管理士2級の認定試験は、マークシート方式で全国の試験会場で一斉に実施されます。認定試験の実施は年に2回で、2月と11月の第4日曜日に行われます。

11月の試験会場は、北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、石川県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、島根県、岡山県、広島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、熊本県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県の33か所都道府県です。
2月の試験会場は、北海道、岩手県、宮城県、群馬県、東京都、愛知県、大阪府、広島県、香川県、福岡県の10か所都道府県です。

認定試験の合否については、約1ヶ月後に郵送されてきます。合格者には認定登録料の案内が同封されるので、2級については認定料8,000円を支払い資格を取得します。

愛玩動物飼養管理士2級講座の資料請求

愛玩動物飼養管理士2級講座の詳細については、公益社団法人日本愛玩動物協会に送付依頼をすれば良いでしょう。通信講座の資料は無料ですぐに請求することができます。
複数の講座資料を一括請求して、細かく比較検討してみると一長一短が分ります。カリキュラムだけでなく、資格取得後の就活・開業サポートなどもしっかりと確認してみてくださいネ。

通信講座の詳細資料請求は無料

ペットシッター士養成講座

ペットシッター士養成講座ペットシッター士は、飼い主がペットに留守番をさせなければならない時に、飼い主に替わって世話を代行するプロのシッターです。ペットブームによりペットシッターの需要は年々増加しています。そこで、日本ペットシッター協会がペットシッター士の資格を取得するための講座を設立しています。ペットシッター士の資格を取るには、用意されている通信講座、通学講座またはカルチャースクール講習のいずれかを受講し、認定試験に合格する必要があります。

受講区分 講習内容
通信講座 ●6ヶ月以内に通信講座での学習を修了させ、試験会場で実施される認定試験を受ける
●受講料金:55,440円(税込)
●試験会場は、札幌、仙台、長野、名古屋、東京、京都、神戸、大阪、広島、門司、博多、宮崎、沖縄の全国13会場で実施
通学講座 ●受講期間は6日間
●受講会場:日本ペットシッター協会本校スクール(東京都練馬区中村北4-8-28鴨下第2ビル)
●受講料金:97,020円(税込)
カルチャースクール講習 ●自宅での学習と2日間の講習会参加
●全国29か所にあるカルチャーセンターにて実施
●受講料金:52,800円+10,120円(税込)

ペットシッター士講座の応募要項を参考に、どの講座を受講して資格を取るのか検討しましょう!!

ペットシッター士講座の詳細

ドッグシッター講座

ドッグシッター講座ドッグシッター講座は、飼い主の代わりに大切なワンちゃんのケアをする専門家のための通信講座で、家庭犬トレーニング技法を主軸にし、健康管理の知識も身につけた、信頼のおけるプロフェッショナルになることができます。講座を受講することで、一般社団法人日本ペット技能検定協会が認定する民間資格のドッグシッター資格を取得することができます。

講座名 ドッグシッター講習
学校 ヒューマンアカデミー通信講座たのまな
取得できる資格 ドッグシッター(日本ペット技能検定協会認定の資格)
講座概要 ●学習期間:4ヶ月
●受講費用:と2日間の講習会参加
●全国29か所にあるカルチャーセンターにて実施
●受講料金:eラーニングコース63,800円(税込)、eラーニングなしコース53,900円(税込)
●教材:テキスト:2冊、資料DVD:8巻、犬・猫骨格ポスター
●カリキュラム:動物看護・介護学及びトレーニング学

>>ドッグシッター講座詳細はコチラ

高卒認定試験
取得1ヶ月資格
お悩み・相談
お仕事探し