中卒でも取れるフードコーディネーターの資格

中卒シングルマザー資格取得ドットコム(TOP)シングルマザーでも簡単に取れる資格>中卒でも取れるフードコーディネーターの資格

フードコーディネーターの資格とは

中卒でも取れるフードコーディネーターの資格「食」の世界を、専門の垣根を越えて有機的に結びつけるのがフードコーディネーターの仕事と言われます。
そして、さまざまなメディアで視覚的に食の演出を行うもので、料理はもちろん、食材の仕入れ、店舗の設計、メニューの開発、食のイベントなど、活躍の場はかなり広範囲です。

例えば、飲食店や飲食部門において料理のメニューを企画提案したり、食事するためのテーブルのセッティング案の立案、食品メーカーにおける新商品の企画開発、乳幼児の離乳食や乳児食などの試作開発など、食をテーマとする幅広い職場での活躍ができるようになります。

料理を作るだけでなく、食に関わるものすべてが仕事の対象となる、やりがいのある仕事に就くことができます。

フードコーディネーター資格は民間資格

フードコーディネータの資格は、NPO法人である『日本フードコーディーネーター協会』が認定している民間資格です。
フードコーディネーターの資格には1級から3級までの3段階の資格があり、3級から順次取得していくことになります。
フードコーディネーターの受験資格には、学歴などの制約はなく、18歳以上であればOKなので、中卒のシンママでも大丈夫です。

フードコーディネーターの認定試験

フードコーディネーターの認定試験は、各資格に対応した3級、2級、1級の3段階の試験があり、3級の認定試験から順番に受験することになります。

3級のフードコーディネーター資格は、受験の制約がないため中卒シンママでも問題なく受験することができます。

合格率も90%と比較的難易度の低い試験なので、資格を取るのが初めてというシンママでも安心して挑戦できます。

フードコーディネーター3級認定試験は、デザイン・アート、経済・経営(マークシート式) 、科学、文化などから出題されます。

通信講座などでしっかり対策をしておけば、簡単に合格が狙えるためおすすめです。

また、3級を取得すればフードコーディネーター2級も狙えるので、3級,2級を一気に目指せる講座を受講する人が多いようです。

フードコーディネーター資格取得講座

フードコーディネーターの資格取得には通学講座、通信講座の二通りがあります。

それぞれの講座には取得できる資格、学習方法、費用など個々に異なるため、資格取得講座の資料を一括して無料請求すると良いでしょう。

働きながらでも資格が取れる通信講座

仕事をしながら資格取得を目指すなら、通信講座を選択すれば良いでしょう。フード関連の資格は民間資格なので、様々なタイプの資格があります。取得期間も半年から1年くらいの勉強が必要なものが多いので、興味のある資格、講座を見つけて、通信講座の資料を一括して請求すると比較できて良いでしょう。資料請求は無料なので、まずはどんな資格・講座があるのか確認してみていくださいね(^^♪

【フードコーディネーター通信講座】
>>フードコーディネーター資格通信講座

実技も含めてしっかり学べる通学講座

実技も含めてしっかり学びたいなら、ヒューマンアカデミーの通学講座を選ぶと良いでしょう。
メニュー開発、食空間のコーディネート、店舗プロデュース、オリジナルメニュー作り(調理実習)、最新の食事情など、総合的なフードスタイリングが学べるおすすめ講座です。

【フードスタイリングプランナー通学講座】
>>フードスタイリングプランナーになりたいっ!★ヒューマンアカデミー★

高卒認定試験
取得1ヶ月資格
お悩み・相談
お仕事探し