中卒シングルマザーが薬剤師になれるのか

中卒シングルマザーが薬剤師になれるのか

中卒シングルマザー資格取得ドットコム(TOP)中卒シングルマザーの不安と悩み>中卒シングルマザーが薬剤師になれるのか

薬剤師になるための道のり

中卒シングルマザーが薬剤師になるには、薬剤師の国家試験を受けるための準備が必要となります。

実は薬剤師になるためのハードルはかなり高く、お金も掛かるというのが現実です。

中卒シングルマザーが薬剤師になるには次の4つのハードルがあります。

  1. 高卒認定の資格を取る
  2. 薬学部のある大学に入る
  3. 大学薬学部で6年間勉強する
  4. 薬剤師の国家試験を受験し合格する

ざっと考えても7~8年年の月日と、500万~900万円ほどの学費などが必要となります。

中卒で薬剤師を目指すには、まずは高卒認定資格を取る必要があります。

高卒認定を取るなら通信高校で取るのが手っ取り早くて確実ですよ。
>>高卒認定資格を取るならコチラ

薬剤師に次ぐ資格を狙おう

どうしても薬剤師にこだわる人は、この4つのハードルを乗り越えればよいのですが、ちょっと無理と思う人・・・

諦めないでください!!

実は、薬剤師に次ぐ資格を取れば良いのですから。

薬剤師に次ぐ資格とは、『登録販売者』と呼ばれる資格です。

登録販売者とは

薬剤師でなくてもいい!!

登録販売者とは、薬事法の改正(平成21年)によりできたもので、薬剤師でなくても登録販売者なら一般用医薬品の第2類と第3類についての販売ができるのです。

受験資格が緩和された!!

そして平成27年からはそれまであった試験受験の制約が緩和され、学歴・職歴等を問わず受験できるようになったので、中卒シングルマザーのあなたでも挑戦できる資格なのです。

一般用医薬品の約9割を占めると言われる第2類・第3類を扱える登録販売者は、ドラッグストアーやスーパーの薬局コーナーでは、薬剤師以上の価値がある人材とも言えるのではないでしょうか。

登録販売者の資格取得

登録販売者は、通信教育で半年ほどの勉強で狙える資格で、都道府県が行う年に一度の試験(主に年末)に合格すれば良いのです。

厚労省認定の通信教育講座なら、一般教育訓練制度により講座費用の最大2割がハローワークから支給されることもあるので、薬剤師を狙うより登録販売者の資格に挑戦しましょう!!!!


登録販売者の資格取得講座はコチラ


高卒認定試験
簡単に取れる資格
お悩み・相談
お仕事探し