PR

中卒ってどれくらいやばいの?調べて分かった対処法!

中卒ってどれくらいやばいの?調べて分かった対処法!

「やはり中卒だと厳しいな」と感じるケースは多岐に渡ります。
まず、中卒者が「中卒で困難だ」と感じた具体的な内容を10項目紹介し、日本の学歴主義からくる中卒のやばさ、今からでも遅くない対処法を紹介します。

中卒であることが不利に働き、危機感を覚えた人は、コチラの対処法を実践してみてください。

中卒者が「中卒で困難だ」と感じるとき

中卒者が「自分は中卒で不利だ」と
感じる瞬間を一覧表にしました。

世間から「中卒=ダメな奴だ」と
見られることも多く、自分自身を
中卒であることを後悔したり
恥じたりすることもあるでしょう。

しかし、中卒者の中には
逆境をバネにして成功する人も
たくさんいます。

決して諦めないで、自分を信じて
未来をポジティブに計画していくと
必ず道は開けるはずです。

項目番号 困難を感じた瞬間の内容 詳細
1 就職先や職種の選択肢が限られている 中卒であるため就職先が見つからない、または少ない。求人が少なく、職種の選択肢も限られる。
2 給与条件が厳しい 高卒や大卒と同じように働いても給与が低い。最低賃金の仕事が多く、収入面で厳しい状況にある。
3 資格取得に必要な学歴条件に達しない 資格取得を目指しても、「高卒以上」の条件に達していないため受験資格がない。
4 就職先で昇進しにくい 昇進の機会が少なく、後輩に追い越されることが多い。劣等感や自己評価の低下を感じる。
5 結婚で相手の親御さんに反対される可能性がある 相手の親が「中卒者とは結婚させたくない」と反対することがある。恋愛や結婚が難しくなる。
6 中卒に対するイメージが悪い 中卒というだけでバカにされたり、変人扱いされることがある。社会からの偏見や差別を感じる。
7 学歴に絡む話題で自己肯定感が下がる 学歴を理由に酷いことを言われたり、自分の価値を認められなくなることで自己肯定感が下がる。
8 学歴を理由に目標を諦めてしまう 夢や目標ができても、中卒の自分には達成できないと感じ、諦めてしまうことがある。
9 勉強に対する苦手意識がある 勉強方法がわからず、勉強への苦手意識を持つ。新しい知識を得ることが難しく感じる。
10 中卒者同士で仲間意識を持つことがある 同じ中卒者と付き合い、向上心が下がりがちになる。ネガティブな影響を受けやすい。

日本は学歴主義か実力主義かどっち

教育、学歴についての話になると

日本は学歴主義(社会)なのか?
実力主義(社会)かなのか?

という議論になることが
往々にしてあります!!

すると、アメリカは実力主義だけど
日本は学歴主義だという俗論を耳にします

果たしてどうなのか?・・・
池上先生の解説によると・・・

アメリカは実力主義なのか?

アメリカでは実力でビジネスを制する人
いわゆるアメリカンドリーム的な話があるため
一般的に実力主義を思われがちですが

そういう人はごく一部の特別な人で
実際にはアメリカは学歴主義で
どこの大学、大学院を卒業しているかが重要!!

日本は学歴主義なのか?

一方で日本も同様に学歴主義と思われがちですが
日本の学校歴主義では・・・
どこの大学を出たかが重要であり
大学院を出ても就活には役立たないのが現状!

アメリカとでは大学・大学院の卒業が重要ですが
日本ではどの大学に入ったかが重要なのです

日本は入るのが難しくアメリカは出るのが難しい
この辺りに違いがあります!!

では中卒の人々はどうなるのでしょうか?
中卒の人がどれくらいやばいのか調べてみました!

日本における中卒のやばさ

中卒のやばさですが・・・

例えば、国家公務員を調べてみると
大卒、大学院卒の人にはキャリアになるための
国家公務員総合職試験の受験資格があり

試験に合格して公務員になるとキャリア組として
人生を歩んでいくことになります

それ以外はノンキャリア組として働くことになり
業務内容、役職、生涯賃金に大きな差ができます

働き方に関してはそれぞれの能力や得意不得意で
結果的に良かった悪かったがありますが

中卒と大卒では・・・
生涯賃金の違いはかなりやばいものがあります

日本の学歴主義では学歴で生涯賃金が異なり
平均的な生涯賃金を学歴で調べると

中卒なら約2億1千万円、高卒なら約2億3千万円
大卒なら約3億2千万円とかなりの差があります!!

大学の平均的な学費は年間で私立は150万円前後
国公立なら90万円前後となっていて

大学4年間にかかる学費を加味しても
中卒・高卒より大卒の方が生涯賃金で
約1億円くらいの差があるのが現実です

Rai
Rai

お金の話はリアルでエグイ感じもしますが、やばさを実感するにはお金の話がリアルで伝わりやすいものだと思います。もちろん、中卒でも一代で財を成した人もいますし、大卒以上に活躍している人もいますが、ココでの話はあくまでも平均的、標準的な人の一般的なケースとして考察していますので悪しからず。

中卒のやばさを克服する方法とは

中卒のやばさ乗り越えていくための方法
大きく分けると以下の3つの方法があります

  1. 高卒認定を受け大学に進む
  2. 就活に役立つ専門的な資格を取る
  3. 中卒に特化した就活をする

3つの方法の中からどれを選んだとしても
勉強したり頑張る必要はあるかもしれません

でも、頑張った分だけ生涯賃金は上がるので
何もしない中卒でいるよりましになるでしょう

高卒認定を受けて大学に進む

高卒認定を受けて大学に進む

中卒だったとしても高卒認定試験を受けたり
通信制の高校に通ったりすることで
高卒の資格は取得できます(^^♪

高卒の資格が取れれば大学受験資格が生まれます
この場合、最低でも大学を出るまで5年は必要で
勉強もして、時間もかなりかかります

でも・・・大卒になることで生涯賃金は大幅に
アップすることが見込めます

高卒認定は未来のために必要?中卒が大学を目指す方法とは
中卒者が大学進学を目指すには、高卒認定試験に合格し、予備校や独学で大学入試の準備をし、志望大学の入試制度を確認する必要があります。試験は年2回で、合格すれば高校卒業同等の資格が得られます。ユーキャンの講座で試験対策もバッチリです。

就活に役立つ専門的資格を取得する

就活に役立つ専門的資格を取得する

就活に役立つ専門的な国家・公的資格を取る
資格というとハードルが高い気がしますし
中卒でも受験資格があるのか不安に感じる人
結構いるようです!!・・・でも大丈夫です

中卒でも受験できて資格を持っていなければ
できない仕事に就ける就活に強い資格があります

  • 宅地建物取引士
  • 登録販売者

宅地建物取引士(宅建士)の資格

宅地建物取引士(宅建士)

宅建士の資格は不動産業界では強力な資格で
この資格を持っていないとできない業務があり
業者には5人に1人の割合で宅建士が必要なため
不動産業界で働く際に強力な武器になります

中卒でも受験資格があり
試験も四肢択一の問題
なので

最低でも3ヶ月通信講座で勉強すれば
年に1回の10月の試験に合格できるでしょう

>>宅地建物取引士の資格取得方法

登録販売者の資格

登録販売者

登録販売者は薬剤師に次ぐ資格といわれ
一般用医薬品(2類・3類)を販売できることから
ドラッグストアやスーパーの薬剤コーナーで
求人募集の多い中卒でも目指せる公的資格です

3ヶ月から6ヶ月の通信講座を受講すれば
都道府県別に実施される年に1度の試験で
合格を狙える公的資格です

試験は8月~12月の間に都道府県ごと実施なので
自分の試験がいつかを把握してから
通信講座を受講すると良いでしょう

>>登録販売者の資格取得方法

中卒に特化した就活を行う

大学卒業を目指したり資格を取ったりするのは
自分にはちょっと無理と言う中卒者なら

中卒に特化した就職・転職活動を行うのが
一番いいかもしれません!

少しでも有利な仕事・職場で働くことが
少しでも上を目指せる楽な方法です

仕事や求人を探す時に従来のやり方で探さずに
中卒に特化した学歴なしでも大丈夫な
無料転職支援サービスを使いましょう

対象年齢は18歳から29歳までですが

オンライン無料相談を活用すれば
最短2週間で高収入の仕事に就職・転職できます

未経験者でも月収30万円以上になるので
今の状況から脱却するのも楽勝ですよ(^^♪

Rai
Rai

オンライン無料相談に申し込んで、無料相談を受ける日時を調整します。その後、研修に参加することで理想のキャリアへ就職・転職できるのです!!
学歴がない中卒、高卒に向けた転職サービスで、参加者の2年後の平均年収は490万円とかなり高額で、最高年収921万の事例もあるのでビックリです!!
やる気さえあれば逆転できる転職サービスなので、積極的に活用してみてください(^^♪

人生を見つめ直しキャリアアップできる
下向き矢印

リバラボインターンシップ

>>中卒のやばさを克服する方法【戻る】

タイトルとURLをコピーしました