保育士資格を通信講座で取得するなら今がチャンス

保育士資格を通信講座で取得するなら今がチャンス

中卒シングルマザー資格取得ドットコム(TOP)シングルマザーでも簡単に取れる資格>保育士資格を通信講座で取得するなら今がチャンス

保育士の月給補助が行われる?

保育士資格を通信講座で取得するなら今がチャンス現代社会で必要とされ、責任もある仕事なのに報酬が低い保育士のお仕事も、待機児童対策などの一環で、H29年度の政府の方針として国から30,000万円の上乗せがされることになります。

また、東京都では現在23,000円の補助がされていますが、さらに21,000円の追加上乗せが行われる予定です。

つまり、東京都の保育士になれば、平均の月収が320,000円を超えることになり、幼稚園の教諭並みになるのです。

サラリーマンで月給が一気に30,000円~50,000円もアップすることはありませんから、まさに保育士資格を取るなら今です。

>>保育士資格【合格保証制度付】

保育士の資格を取るには

中卒シングルマザーが保育士資格取得するには、高卒の資格が必要です。

また平成3年4月1日以降に高校を卒業した場合には、保育所などでの2年以上、2880時間以上、児童保護に従事している必要があります。

専修学校、短大・大学を卒業することでも受験資格は持てます。

したがって、中卒のシングルマザーが保育士を目指すには、まず高卒認定の取得を目指しましょう。

>>高卒認定を取るには

高卒認定を取得した後、保育所などで2年間働きながら保育士資格取得の勉強をすれば良いのです。

保育士資格取得できる通信講座

保育士になるための試験は、筆記試験と実技試験があって、実技試験は筆記試験の全てに合格した人が受験できる仕組みになっています。

筆記試験の科目は次の8科目です。

  1. 保育原理
  2. 教育原理及び社会的養護
  3. 児童家庭福祉
  4. 社会福祉
  5. 保育の心理学
  6. 子どもの保健
  7. 子どもの食と栄養
  8. 保育実習理論

また、保育士資格の取得は給付金制度の対象にもなっているので、一部費用の負担をしてもらえるのもありがたいことと思います。

『保育士』という国家資格で手に職を付けて、将来の生活を安定させたいシングルマザーには、是非とも挑戦して欲しい資格の一つです。

合格保証制度のある保育士通信講座
矢印
保育士資格を通信講座で取得するなら今がチャンス
保育士資格【合格保証制度付】

高卒認定試験
簡単に取れる資格
お悩み・相談
お仕事探し